社長挨拶

FAのトータルプロデューサーとして最先端のものづくりをサポート

平素は格別のお引き立てを賜り、ありがたく厚く御礼申し上げます。

弊社は、1976年の創業以来「技術を販売する会社」として、一貫してファクトリーオートメーション(FA)の実現に尽力してまいりました。

21世紀を迎えてもロボット、ナノテク、バイオなどに対する人々の技術への期待は高まっており、また日常生活でも製品の小型化、高品質化、コストダウン、利便性の追求、安全性の向上、環境対応など技術革新への期待は常に求められ続けられております。技術の世界は原理原則の基、経験技術の尊重と否定を繰り返し、技術革新としてあらたな価値を築きあげる、その繰り返しであります。
工作機械や自動組立機を中心とする『生産財』を商品として扱う東京技販は、古き良き伝統を守りながらも新しい物事にも柔軟に対応し、お客様にとって常に有益なパートナーとして存在する集団でありたいと思っております。

限られた予算や環境の中で、『生産財』である設備を通じて、いかに利益を創出していくか - 。
ユーザー様にとって生産技術や設備投資は、いまも昔も企業の未来を左右する最重要課題の一つです。
日進月歩で環境が変化するなか、顧客のパートナーとしてQCD(品質・価格・納期)を満たすことはもちろんのこと、安全性、精度の持続性、環境最適化、品質保証などの諸条件をグローバルレベルで求められる時代になっています。

FAのトータルプロデューサーとしていかにお客様へ最適な生産ラインを提案するか、弊社のプロデュース力が試されています。これまで『生産財』ひと筋に、国内外を問わず様々な機械・設備をお客様のニーズやシーズに合わせて生産ラインを提案、そして納入してまいりました。こうした長年の実績をもとに、これからも、さらに時代の変化に柔軟に対応し、お客様のニーズに合った新たな技術、アイデアを提案していきたいと考えています。

弊社は、企業理念を柱に、これからも愚直に、実直に、微力ながらも、“お客様の最適な環境づくり”という使命を通じて、世界のものづくりを支える努力を続けてまいります。

何卒、ご支援、お引き立てのほどよろしくお願い申し上げます。

株式会社 東京技販 代表取締役 柴森謙一

代表取締役社長 柴森謙一


ホーム会社案内事業案内取扱製品採用情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ

Copyright © TOKYO GIHAN Co., Ltd. All rights reserved.