EG事業部

Engineerings事業部

EngineeringSupport機能をさらに強化するために、新たに「エンジニアリング事業部 準備室」を創設し活動を続けてまいりました。数々の実績がお客様から評価されたことを機に、2017年9月1日付で「エンジニアリング事業部」と致しました。

《実績》 @欧州; 日本企業(自動車関連)に納入されたドイツ製機械の不具合調査、メーカーとの対策立案実施
  A国内; 某自動車部品メーカーの加工ラインの構想立案・レイアウト設計、工程仕樣作成、工程機発注
B国内; 某自動車メーカーに納入されたドイツ製機械の不良率低減活動(調査・対策立案・設計、立ち上げ)実施

どのような活動をするのか?

生産設備は、各企業独自のノウハウを持つコアな部分(ライン、単体機)と、 効率化が求められる部分があります。
経験豊富な技術者が仕様立案段階から参画し、工程設計・設備計画提案を行うことにより、団塊の世代」の離脱による技術者不足でお悩みの生産技術部門を強力にサポート致します。

海外では...

・日本生産技術力の有効活用
・経験力をベースにしたラインの構築、工場設備のご提案
・工程改善、品質改善指導


ホーム会社案内事業案内取扱製品採用情報お問い合わせ個人情報保護方針サイトマップ

Copyright © TOKYO GIHAN Co., Ltd. All rights reserved.